マイボックスとは

MYBOXは、繰り返し洗って使うことができ、折りたたんでいつでもどこでも携帯することができます。MYBOXを利用していただくことで、不要な容器包装を削減することができます。

マイボックスの用途

あなたのライフスタイルに合わせてご利用ください。利用シーンについてはこちら

テイクアウト用容器として

ケーキ、ドーナツ、和菓子などを定期的に購入する人にお勧めの利用方法です。ケーキやドーナツなどを買う時、持参したMYBOXに購入したケーキやドーナツを入れて持ち帰ります。

お料理教室

お料理教室やお菓子作り教室に通っている人には持ち帰りボックスとしてお使いいただけます。お料理教室に通いながらエコをするって素敵じゃありませんか?

ドギーバッグとして

ホームパーティーなどで、お友達の家を訪問する時、手作りの料理やお菓子をMYBOXに入れて持って行くのはいかがでしょうか?MYBOXはそのままプレゼント!お友達にも愛用してもらうことでエコの輪も広がります。

イベント

大規模な野外コンサートやイベントに参加する時にも最適です。さまざまな飲食店が出店するイベントでは、多くのプラスチックや紙の容器が使用され大量のごみが発生します。MYBOXを利用することで、ごみを減らすことができます。

ドギーバッグとして

パーティーやレストランなどで食事をする時にお勧めの利用方法です。もうお腹いっぱいだけどお料理がたくさん残ってる…このままお料理が捨てられてしまうのはもったいないと思いませんか?MYBOXがあれば、食べきれなかった美味しいお料理を持ち帰れます。※お料理を持ち帰る際には、お店の了解を得て下さい。

ランチボックスとして

ランチボックスとしてもご利用いただけます。電子レンジでの温めもOK!持ち帰った後は食器洗い機で洗って乾燥させて下さい。また食べ終わった後は小さく折りたためるので、レジャー用としても大変便利です。※MYBOXは1枚のシートで構成されているため、底から汁漏れしません。

マイボックスと環境

●”1回使い切りを”を減らそう。MYBOXは使えば使うほど環境に優しい食品容器です。テイクアウトなどの際に使用される1回使い切りの紙箱やプラスチックトレーの代わりに、洗って繰り返し使えるMYBOXを使うことで多くの容器ごみを減らすことができます。MYBOXはマイバッグやマイボトルのように、不要な包装容器を減らせ、環境負荷の低減に大きな効果が期待できる新しいエコアイテムです。※MYBOXは、耐久性の高い※1ポリプロピレン製です。
●”もったいない”をなくそう。おいしいお料理が捨てられてしまうのはもったいないと思いませんか?MYBOXは、小さく折りたたんで携帯できるのでパーティーや食事会などで食べきれずに残ってしまったお料理やデザートを持ち帰る際に大活躍!MYBOXを使えば食べ残しを減らすことができます。 ※お料理を持ち帰る際には、お店に確認してください。
MYBOXは毎回洗う必要があり、商品によって最適なサイズが違うなどの課題もあり、エコバッグのように広く普及することは難しいかもしれませんが、環境問題に貢献できるものと考えます。

MYBOX仕様
サイズ:容量(組立て時 W×D×H)           主な用途
S 748mL(170mm×80mm×55mm)     ランチボックス/料理/和菓子 等
M 1.25L(125mm×100mm×100mm)    ケーキ(2~3個)、ドーナツ(3~4個)、丼 等
L 2.16L(180mm×120mm×100mm)    ケーキ(4~5個)、ドーナツ(5~6個) 等
PAT.2013-094843
Made in Japan
■電子レンジ/食器洗い機使用可
  耐熱温度  130℃
  耐冷温度  -30℃

マイボックスと環境 マイボックスと環境 マイボックスと環境
MYBOX組み立て方
マイボックスと環境
ご使用上の注意
・ご使用前に必ず洗浄して下さい。
・光沢面を内側にして組立て下さい。
・火のそばや高温になる所に置かないで下さい。
・電子レンジで温めることは出来ますが、調理には使用できません。
水分の少ない食品や量が少ない場合は加熱時間を短くしてください。また、油の多い食品の加熱はさけてください。
・食器洗い機を利用する時は、加熱時間が長くならないようにご注意下さい。
・オーブン、グリル、直火では使用できません。
・電子レンジで加熱すると容器が熱くなることがありますので、やけどにはご注意下さい。
・密閉容器ではありません。斜めにすると汁漏れします。
・食品によっては色移り匂い移りすることがあります。
・縁で指先を傷つけることがあります。ご注意下さい。
・MYBOXにひび割れ、亀裂、著しい変形が認められた場合には使用しないで下さい。

MYBOX専用保冷バッグ
MYBOXを折りたたんだ時の収容ケースとしてもご利用いただける保冷バッグです
マイボックスと環境
  • ※1ポリプロピレンについて
    ポリプロピレンは原油から作られるプラスチックです。プラスチック総生産量の約22%を占める(2007年度)、食品容器などとしても利用されている身近で環境にも優しい素材です。
    ポリプロピレンは、軽くて丈夫、外観が美しい、さびや腐食に強い、断熱性が高い、成形加工しやすく大量生産が可能等多くの特長を有しています。
    環境面でも次のような特長があります。
  • 生産、加工時の消費エネルギー(CO2排出量)が低い
    ポリプロピレンの生産工程はシンプルで、生産時のエネルギー消費量を比較的低く生産できます。更に加工成形も容易で、加工段階のエネルギー消費量も低く抑えられます。
  • 輸送、使用時のCO2削減
    ポリプロピレンは軽くて丈夫なため、製品の軽量化に役立ち、輸送時や使用時に発生するCO2の削減に貢献しています。
  • リサイクル
    ポリプロピレンは、分別回収、再加工がしやすく、さまざまな用途にリサイクルが可能です。
  • 燃焼エネルギーの再利用
    ポリプロピレンは燃焼した時の発生熱量が石油と同様に高く、良質なエネルギーとしても利用できます。貴重な石油資源を一旦材料として利用した後、その廃棄物を熱エネルギー源として再度利用(サーマルリサイクル)できるので、ムダがありません。
  • クリーンな素材
    ポリプロピレンの分子は、炭素と水素だけからできており、完全燃焼させれば二酸化炭素と水しか発生しません。
ページの最上部へ